読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜ももう終わり

DSC00215

昨日今日と風が強く、桜もかなり散ってしまっているようです。

 

さて、Sony Eマウントの追加にあたり、マイクロフォーサーズのボディやレンズを思い切って整理しました。

レンズは20mm F1.7、7-14mm F4、60mmマクロ、パンケーキレンズいくつかを除いて、ほぼすべて下取りへ。

ボディも使用頻度の高かったE-PL5と小型軽量のGF7を残し売却。

E-M5も手放そうかと考えましたが、塗装はげ等がかなりあって値段も付かなそうだし、何より思い入れのある機種であったので、手元に残すことにしました。

 

今までマイクロフォーサーズが担っていた、「画質も妥協したくないけど一眼レフを持ち出すのはおおげさすぎる」という場面で、今後はソニーFEシステムを使っていこうと思います。

 

DSC00253

DSC00250

誤解して欲しくないのは、決してマイクロフォーサーズというシステムが悪いわけではないということです。

非常にコンパクトなシステムを、リーズナブルに組むことができるのがM4/3です。

オリンパスのProレンズを見れば分かるように、画質面もどんどん向上しています。

ただ、手持ちで夜景スナップの多い自分の場合、フルサイズの高感度耐性が必要だったという、それだけの理由です。

 

DSC00243

DSC00231

Sonyのαシリーズはミラーレスだけあってボディは小型ですが、レンズに関してはやはりフルサイズということで大型になってしまいます。

荷物を減らしたいときには、マイクロフォーサーズボディにパンケーキレンズをこれからも使っていきたいと思います。